観音寺市大野原町エリア
エリア・テーマ:「人・渓谷・水の流域」Person, Ravine, Riverbasin
キュレーター:中野 良寿/地域コーディネイター:大西よしみ

*キュレーターからのメッセージ
観音寺市五郷地区は徳島と愛媛の県境に位置し、古来より雨に恵まれない土地柄からため池やダムが多く創られ、石積のマルチプルアーチで有名な豊稔池ダムもその一つです。
現在、山間部と渓谷のなかを蛇行する県道沿いには里山や渓流、植林地、田畑、集落、堰堤などがあり、急峻な山岳から流れ込む水が人々や歴史を育む、とりわけ豊かな景観をもつエリアとなります。
先人達から受け継いだ知恵や営みが、どのようなアートとして花開くのかぜひご自身の目で確かめてください!

開催期間:5月15日〜5月29日
開場時間:9:30〜17:00(旧五郷小学校、五郷活性化センター、JA五郷支店・集荷場)
展示会場:豊稔池遊水公園、旧五郷小学校、五郷活性化センター、JA五郷支店・集荷場、休耕田(内野々)、水車、棒賀神社など
>>会場へのアクセス  >>出展作家
 

作家紹介
田中康晃さん 五郷の自然と共に染める
2016.04.24 written by コーディネータ大西 [permalink]

4月初めから五郷の石井さん宅にレジデンスしている田中康晃さんが精力的に制作活動を行っています。
棒賀神社での制作光景。五郷の里づくりの会の方々の力作水車小屋の前で。
4月27・28日には観音寺小学校で「染め」のワークショップを行う予定です。

作家紹介
大阪の中前さん棒賀神社で展示開始
2016.04.24 written by コーディネータ大西 [permalink]

4月23日(土)、大阪の作家中前寛文さんが五郷入りしました。
旧五郷小学校より約10キロ程離れた棒賀神社が中前さんの展示会場です。
山と空が近いこの神社で制作開始です。

作家紹介
作家フィリップさんがわらび餅…
2016.04.24 written by 広報 藤岡 [permalink]

大野原町エリアの会期中、フィリップさんが水車小屋の中で、わらび餅を作る工程の映像を見せながら、実演をする予定です。
水車の回る音を聞きながら、お楽しみください。

フィリップ作家紹介はこちら

五郷内の見所
水車小屋の横に東屋が完成間近
2016.04.17 written by 広報 藤岡 [permalink]

水車に続いて水車小屋が完成して、小屋内の麦挽き・米搗き装置に続いてソバ挽き装置もできました。計画していた最後の施設としての東屋の建設が最終段階になりました。
棟上げの当日の美味しい昼食は、女性陣が手作りしてくれました。
山なみ芸術祭での利用が待たれます。

五郷内の見所
三部神社には不思議なことが・・・
2016.04.02 written by 広報 藤岡 [permalink]

山なみ芸術祭で内野々地区にも作品が展示されます。
その近くにある三部神社には、他の神社と違ったところが幾つかあります。
とりあえず、二か所を紹介します。
①鳥居をくぐると階段を下って、拝殿・弊殿と本殿に
②境内に牛馬が食べると食中毒を起こす「馬酔木」の木が幾つか植えられている。

作家紹介
フィリップさん、水車小屋現地確認に
2016.03.24 written by 広報 藤岡 [permalink]

大西氏、中野氏と共に、映像・パネルと共にわらび餅を作る実演も考えているように見えました。
小屋内の装置を利用しようとして、熱心に見学していました。
愛知県在住の方で、4月3日から5日まで滞在して、制作・準備をする予定です。

トップページ ›観音寺市大野原町エリア